「ジャーニーマン」アイムワン、移籍初戦で勝利!

4月25日にアイムワンが出走しました。
金沢競馬10Rの「のとキリシマツツジ特別」というレースで、
B2クラス1組対象、距離1500mでした。

アイムワンはこれが金沢競馬移籍初戦でした。
前に所属した笠松競馬の開催中止が続いている影響でしょうね。

今回オーナーさんが替わったのですが、
面倒見てくれる馬主さんがいてくれるということと、
これでNARでは4地区目となりますけど、
ここまで受け入れてくれる厩舎があることはありがたいですね。

アイムワンとしては環境がいろいろ変わって大変でしょうけど、
「ジャーニーマン」なのは競走馬としてもある意味名誉でしょう。
必要としてくれるところで頑張って欲しいですね。

とはいえ、新環境に慣れることが先で、勝ち負けはその次、
4ヶ月ぶりの出走でもありましたから、
無事に移籍初戦を走り終えてくれればと思っていたのですが、
いきなり勝ってしまいましたね!


脚を溜めつつジワジワ上がっていくというレース内容でした。
出だし、鞍上の堀場騎手は行き脚をつけるべく手が動いていて、
8枠9番と大外枠だったことで、徐々に内に導いていました。
最終的に最内に入り、5番手で運んでいましたね。

しっかり脚を溜められていたアイムワン、
バックストレッチから促されると徐々に進出開始。
3コーナーで3番手、4コーナーで2番手に浮上していました。

直線を向いたときは、逃げ粘るリトルウィッチとの差が開いていて、
これを差し切るのはどうかな?と思っていましたけど、
堀場騎手の追い出しに応えて、いい脚を使ってくれましたね。
決して長くない金沢競馬場の直線ですが、リトルウィッチをかわしさり、
終わってみれば4馬身差つけての勝利となりました。

基本は追い込みなので、展開に左右されがちではあるのですが、
逃げ残れそうな仔をあっさりかわしたあたりを観ると、
このクラスでは力が違っていたように思えますね。

6歳になりましたが、まだ走りに衰えも感じませんし、
できれば金沢競馬で腰を据えて、上を目指して欲しいですね。

アイムワン、久々の4勝目、おめでとう!