トゥールナージュ3勝目!あと少しでも早かったら・・・

世間同様、NARでは新年度となる4月1日。
トゥールナージュが姫路競馬場で走りました。
7Rの、4歳以上C2クラス1組対象の条件戦で、距離1400mでした。

3月11日に出走して3着。
再ファンド期限までに3勝を挙げることはかなわず、
このレースをもってローレルクラブを離れることとなりました。

2021年度になり、ローレルクラブOGとしての初出走。
このレースでトゥールナージュが3勝目を挙げました!

・・・正直、元出資者としては複雑ではあるのですが、
再三にわたる怪我を乗り越えて、JRA復帰権利を得たのですから、
トゥールナージュを大いに褒めてあげたいですね!

残念ながらパドックの様子を観られなかったのですが、
馬体重は増減なしの455kgでしたから、
前回同様の仕上がりで出てこられていたのでしょうし、
いつでも気合十分でキビキビとパドックを周回する仔。
きっと今回もそんな雰囲気だったと思っています。

もともとC1クラスで勝ち鞍があった仔。本来ここは格下。
レースではそういうところを見せてくれていたと思います。

7枠8番と外めの枠でしたが、行き脚良くすぐに4番手に。
鞍上の永井騎手はほとんど手が動いていませんでしたから、
ほぼトゥールナージュのダッシュ力だけで好位置をとったのでしょう。


(メンバーにはローレルクラブOGで同期のマイディスティニーも。4着でした)

以降は楽な感じで追走できていたようですね。
バックストレッチ後半で周りのペースが速くなると、
永井騎手も手を動かしてペースアップを促します。
それでトゥールナージュは3番手に浮上してきます。

追い出しは4コーナーを周りながら。
やや外めを通り、メンバー2位の上がりを使ってくれました。
これで、先に抜け出していたイヴリーヌをゴール前で捕らえます。
番手で進めて、最後ちょい差しで勝つ、強い内容だったと思います!

これが前回のレースでできていたら・・・
いや、あと少しでも故障からの復帰が早かったなら・・・
いやいや、そもそも故障さえなかったなら・・・

なんて思いも頭の中を去来してしまいましたけど、
ここはトゥールナージュの勝利を祝福すべきでしょうね。
3勝目おめでとう!!

再ファンド期限には間に合わなかったのは残念でしたが、
故障して出走間隔が開いても気持ちが切れることがありませんし、
天候や馬場、自身のコンディションに関係なく、
毎回一生懸命かつ集中して走ってくれるトゥールナージュ。
今回の勝利は、それまでの姿勢や頑張りへの報いだと思っています。
これは本当に良かったです。

さて、これでトゥールナージュはJRA復帰権利獲得。
現在オーナーの協和牧場さんはどうされるでしょうか?

JRA1勝クラスで勝負していくなら、B2クラスで好勝負できること、
と個人的には思っているのですが、この仔はすでに5歳ですし、
ダートもこなしていますが、本質的には芝向きと言われていた仔です。

ローレルクラブOGとなりましたが、芝で走るところを見たいですし、
いつも気合十分で集中して走ってくれると思いますから、
JRA1勝クラスでどれだけ通用するかも見てみたいと思っています。

でも、決して無理にはならないように。
兵庫競馬に残るにしても、JRAに復帰するにしても、
無事に現役を終えてくれることを一番に願っていますし、
できればさらなる活躍をして、勝ち星を増やして欲しいです。
繁殖牝馬として、自身の価値を高められるような。

改めて、トゥールナージュ、節目の3勝目、おめでとう!!